最近のパチスロラインナップを見てて感じたこと

どうも。

久しぶりにまともに記事を書く気がします。(理由最近ずっと牙狼GS翔について考えていたからw)

まぁ肩慣らしに、比較的どうでも良いことから書いていきましょうかね。

…ということで、最近のパチスロについて語らせていただこうと思います。結構あっさり目になりそうな感じですがお付き合いください。

最近のパチスロ事情

相変わらず、YOUTUBEでパチンコ・パチスロ動画を楽しんでいる僕ですが最近出てくるパチスロ新台についてふと、思うことがあったんです。

…なんかあれじゃないですか?

すごいもったいないと感じたことは無いですかね?

気になる新台がたくさん

もう導入されてしまいましたが、「政宗2」。

初代がとても好きだったんで、かなり気になっていました。自力要素に全てを掛けたあの仕様がたまらんかったですからね。エスパー専用台でしたね。

「花の慶次」の新しいやつもシステムが面白そうです。

「シンデレラブレイド3」もかなり大好きだった機種なのですごく期待してしまいますね。

…期待します(笑)

…とまぁなんでここまで淡々と語るのか、と言いますと、上の文章の末尾に全て『(棒)』または『(白目)』と付け加えたいぐらいの気持ちだからです。

「面白そう!」と期待する気持ちは一瞬で沈んで、「どうせスペックきついんだろう…?」と急に冷静になってしまうんですよね。それぐらい規制がひどいということです。

マジでどれだけ気になる機種だったとしても「打ちに行きたい!」という気持ちが微塵も湧いてきません。

「番長2」の時は(状況も状況だったんですけども、養分的な意)もう「導入まだか?いつ?どんなスペック?」とテンション上がりまくって入れ替え当日も普段並ばないのに朝早くから並んでたのを今でも覚えています。

イメージしてごらん?

単純に思い浮かべてほしいのが、絆やらハーデスが導入されて間もないころ。この時に「今現在と同じラインナップで新台が導入されていた」となるとどうなっていたでしょうか?

おそらく、パチスロはかなり盛り上がっていたと思います。だって結構有名タイトルばっかりですからね。マジで。

このことは最近の新台だけに限ったことではありません。

クソ台と罵られた、バジ3。これも純増3枚時代に出さていればどういったものになっていたんでしょうね。

継続率+ストックの絆か?自力要素の強いバジ3か?といった住み分け的なものも可能だったんじゃないでしょうか?

今回の慶次だって、リプレイ3回連続入賞で戦況が徐々に悪化(=自分側のライフポイント的なものが減っていく)、ベルやレア役で攻撃、といったシステムですが、今の純増2枚以下だとイライラしかしなさそうです。

一応伊達さん参戦でリプの一部がベルリプとなったり、奥村さんでリプ3連が無効になるという状況もあるようですが。

何が言いたかったのか?

本当に、もったいないの一言につきますよね。

規制が変わらなければ、演出の幅やシステム面なんかも今とは全く違った広がりを見せてくれていたことと思います。

規制がきつくなってから、「新基準がやばい」と言う声が大きくなってきたぐらいにメーカー側も「コレじゃヤバイ」的な感じで有名になった機種の後継機を続々と投入していったような気がしないでもないです。

「なんでもっと早く本気出して、新台作らなかったの?」と素人目線からは言ってやりたいのですが、開発側からすれば時間が足りなかったとかそんなところでしょうかね。

かなり偏った意見なことと、「そんなこと言ったってしょうがないじゃないかぁ!」的な話になりましたが、本当に規制なんとかなって欲しいですね…。

旧基準機が完全撤去になることで、少し動きが出てきますかね。…という淡い期待を抱きつつ、お付き合いありがとうございました。