Q:「今日はブラックフライデーですか?」A:「いいえ、養分フライデーです。」

どうも。

まずは、お疲れ様でした、でしょうか?(意味深)

今日はブラックフライデーだと、いろんな所で目にしますよね~。少し前まではこんな単語聞いたことなかったのは僕だけでしょうか?ブラックマンデーは聞いたことありますが…。

まぁそんなことはどうでも良くてですね。冒頭の挨拶についてですが、今日はかなりの方が実戦に行かれたんじゃないかなと思いましてww

今日という日は会社勤めの方にとって年に数回しかないスペシャルな日ですので少し語らせていただこうと思います。お付き合いください。

THE☆養分フライデー

今日は何の日?

世間ではブラックフライデーだの何だの騒がれています。安売りなんかで賑わっているようですね。ですがパチンコ・パチスロ好きにとって、それも借金持ちや普段給料からあまり余分なお金が手元に残らない方にとっては違った意味での特別な日となります。

思い返せば僕も年に数回(今年は他に2月3月6月でしたっけ?)のこの養分フライデーで人生を大きく傾けてしまったといっても過言ではありませんww

何が行われる?

多くの会社勤めの方にとって、毎月25日は給料日ということになりますよね?一部例外のかたもいらっしゃいますが…この25日という給料日に合わせて支払い期日や引き落とし日をこの辺りの日付に設定されている場合が多いですよね?

僕の場合でもそうで、まず携帯料金が給料振込みと同時に落ちて翌26日に家賃やネット回線の請求なんかが来ます。光熱費を滞納していた時も月末でしたし、消費社金融の支払いも26日~月末あたりでした。

つまり…特別ッ…!

そうです。今月は25日は土曜日。ですのでもう給料入ってますよね?

支払いまで猶予のある大金を手にしたあなたは「やったんで~ww攻めたんで~ww」と仕事帰りパチ屋に寄ってしまっていませんか?今日は家に直帰されましたか?

ギャンブル依存症の方はこういった、

  • 使える現金がある。
  • 支払いまで余裕がある。
  • 休日を挟めるので実戦時間を取れる。

…という要素が絡んでしまうと、ほぼほぼリミッターが外れてしまって吐きそうになるほど後悔する、というのがサスペンスの展開ぐらいお決まりのものとなってしまいますww

かくいう僕も…

5年か6年ぐらい前でしたか…MAX全盛期時代に僕も養分フライデーを迎えましてね…。

いや給料が普段より少なかったので何とか増やさなきゃと思ってたのと、すぐボーナス入るしと余裕ぶっこいてたんですよ…。

まず会社帰り、GOD打ちますよね。4万ぐらい負けますよね。

次の土曜日。休日出勤と嘘ついて北斗打ちますよね。10万いかれますよね。GODで戻そうと4万いかれますよね。

残り1万。日曜日。羽根物スタート。夕方まで粘って牙狼で無くなりますよね。

全部給料逝っちゃったんですよね。

養分にとって危険日

上の文章見て、「そんなヤツいねーよwwネタだろ?」と思う方がいらっしゃれば幸いですが、恐らく変な汗をかきながら僕と全く同じルートをたどりそうになっている方もいるんでは無いでしょうかww

本当に危険な状態なんですよね、この状況は。

僕のようにバカなことしている人が、少しでも踏みとどまってくれるようにこの記事を書いてみました。

まとめ

何もかも全て失ってしまってから、「なんてことをしてしまったんだ…」と悔やんでは遅いんです。

この養分フライデーを何とか踏みとどまることが出来ればもうすぐボーナスが入りますし、それからでもパチンコ・パチスロを楽しむことは出来ます。

「何とか27日までにお金を増やさないと…」というあなた。そう思うということは支払いや返済など、あまり滞納とかしたことは無いのではないでしょうか?相手は鬼ではありませんので電話連絡さえ入れれば割りと何とかなる、ということはあります。

まずは相談の電話をしてみてそれから行動してみても良いですよね?

滞納常連の方は、…まぁ仮に勝ってお金を増やせたとしても生活は変わらないと思いますので、債務整理について考えましょうか…ww傷口に塩を塗り込んでボディブローをねじ込まれる前に…。

少しでもこの養分フライデーを乗り切ってくれる方が増えればと、僕は祈っております…。