パチンコ・パチスロは勝てる?勝てない?どっち?

2016年5月21日

どうも、元パチ・スロ狂の今はただのおっさんです。

このブログでも、多くのパチ・スロ関連のお話や、僕の考えなんかについて語らせていただきました。いつも読んでくださり本当にありがとうございます。

さて今回の話なんですが。

パチ・スロ業界の話や、攻略情報、立ち回り情報なんかは今の世の中本当に多く出回っていますよね?まぁこのブログも含まれますが。

今日はそんな、パチ・スロに関する情報の話を少しさせていただきたいと思います。お付き合いください。

パチ・スロを取り巻く情報

まず両極端(笑)

興味深いのが、かなり両極端であるということ。前提として知っておいてもらいます。というかもう、ご存知ですよね?

検索なんかしてみればわかると思いますが、「パチ・スロ攻略法・必勝法」というサイトと、「パチ・スロは絶対勝てない」というサイトが同じくらい腐るほどあるわけです。

「じゃあどっちが正解なの?」って話になりますよね?
何を信じて、何を疑うのか?それはあなた次第なんですが…。

「どっちでも好きなほう選べば良いんじゃない?」と言えばそれで終わってしまう話なんですが、あなたの考え方にヒント(?)というか手助けの意味合いを込めて両方の主張から、僕自身の意見を書いていきます。

勝てる側の主張

まず勝てると言う側の主張から…。

この意見からも更に二つに、主に実際に収支が上がった体験談と、楽して儲かるとうたった詐欺・商売系のサイトに分けられます。

まぁ結局はどちらも同じようなことしか言ってないのが現状ですよね?

パチであれば、ボーダー。スロであれば、ハイエナ・設定狙いですか…。

(楽して儲かる系は…まぁしっかり細かいとこまで見たことないんではっきりわかりませんが、根拠もクソも無い情報なんだろうと言うのはわかりますが。)

当然これさえしてれば収支は上がりますから、同じような内容になってしまうのも無理は無いことなんですけどね。このブログも一部そうですから…(小声)

まぁ他には、オカルト満載の少数派もいるわけですが。
これに関しては、一部拝見しましたが頭を抱えました。(笑)

パチンコではこういったもんが多いんですが、「どの演出が来たら続行するべき」だとか、「朝一この挙動なら避けるべき」だとか。

ただ、こういった情報は、一切不要であるとは思いません。

ダメなことなんですけどね、それで「勝てます!」とか言っちゃうのは。(笑)

でも以前お話したように、
(※データカウンターを大当たり探知機とすることが可能であると思いますか?参照)
初心者の時ってどれ打てば良いのかわからんのですよね。パチンコって。

そういった方の為に、選択ポイントを提示してあげることになりますからね。「釘見ろ!」だとか、「技術介入しろ!」とか言われても、中々実戦し辛いですからね。

勝ちたいなら、本格的な打ち方の勉強を。楽しみたいなら、また初めてでどうしたら良いのかわからない場合は、そういったオカルト関連の方が取っ付きやすいんですかね?

で、「色々試したけど、やっぱり勝てないなぁ。」と本人が自覚を持てた時点で本格的な方に移行すると。そんな流れもあっても良いんでは無いですかね。

勝てる側の結論は、見極めが必要だと言うことです。あなたが本気で勝ちたいのであれば、本格的な打ち方を紹介しているサイトは参考にしていくべきです。

(やらしい話、当ブログではそれに加えて、心理面についても語っていますので更に、お力になれると思いますよ。(迫真))

ただ、「楽して勝てる」ということはありません。残念ですが。これについては、また別記事で語ります。

負ける側の主張

コチラについても、なかなか面白いことは書いてあります。ですが、残念な点は「お店が儲かるのが当たり前、だから勝てない!」という意見が多いということ。

お店は儲かって当たり前です。ボランティアで金をばら撒くバカがどこにいるんでしょうか?そこには、たくさんの経営戦略が潜んでいるわけです。

それに目をつむり、ただ「市場規模を考えれば負けて当然」と言っているサイトが多いんです。元・店長が語る、パチンコ店の恐怖とか煽ってね。お前本当に店長かと。(笑)

(今考えました、実際あったらごめんなさい、別にケンカ売ってるわけじゃないです。)

なかなかやっぱり、ちゃんとした実戦が出来てない感じが目立つかな、と思いました。

負ける側の結論は、視野が少し狭すぎるような印象を受けましたね。

書いてあること全てを鵜呑みにして、絶望することはせず
「この人は、なぜ負けているのか?」という風に、視点を変えてみると言う方法で楽しんでみると面白いですよ。

中でも失敗談なんかは、あなたにとって非常に良い材料になります。成功はイメージし辛いかと思いますが、失敗はあなた自身も経験していますからね。

「そうだった、そんなことがあった!」と気づかせてくれる、というわけです。

反面教師というやつですね。このブログだと、僕自身の失敗d(ry

この記事のまとめ

勝てる側の主張も、負ける側の主張も、どちらの主張も参考には出来るというのが僕の結論です。ですが情報の取捨選択を間違えないよう細心の注意を払うことも必要です。
お金が絡む世界ですもんね。ややこしいことこの上ないです。

このブログを運営している以上、僕自身の意見は勝てる側ということになります。ただし、その為には多くの壁が待ち受けていると言うことも忘れないでください。

店選び、台選び、機種情報・お店情報の収集、釘読み・目押し等基本スキルの獲得、各技術介入要素の習得と向上…などなど挙げだしたら長くなりますね。

とにかくめんどくさいことを好き好んでやれば、収支はこれまでとは段違いに跳ね上がります、と言うことです。

そして、忘れがちだったので本来の目的も忘れずに添えておきますと、金銭的にも、心境的にも、たいした収益にはなりません。

(専業として、一生パチ屋にしがみついて生きていくと言うのであれば話は別でしょうが。)

数十万~数百万程度、一時的に勝てたとしても、あなたの人生に何が起こってくれるんでしょうか?ということですね。

人生掛ける価値が無いという事を、お小遣いを稼ぎながらわかってもらえたら、この上ないことですよね、僕としては。

以上になります。お付き合いくださりありがとうございました。