最短たったの10問!!これだけで自分が見えてくる【パチ・スロ依存症診断《初級編》】

2017年2月28日

どうも。

今日は少しいつもと違うことを…。このブログも、必勝法として色々書いてきて僕が思っていたよりも多くの方に読んでいただいています。本当にありがとうございます!

そこで、ふと思ったんですがブログの読者さんの中にどれぐらいパチ・スロ依存症の方がいるんでしょうか?

…っということで、パチ・スロ依存症診断を僕が作ってみました。

また自分の依存具合というのは意外とわかりにくいものです。ぜひヒマ潰しにどうぞ。^^

《初級》《中級》《上級》と3クラス用意しました。各10項目です。

それでは…。

パチ・スロ依存度診断《初級編》

  1. 一週間の内、3日以上パチ屋に行くことがある。
  2. パチ屋に半日以上居ても平気だ。
  3. 空き台が無い等の理由から、打つつもりの無かった台、あるいは嫌いな台をしぶしぶ打ったことがある。
  4. 深追いをしてしまい後悔する事がよくある。
  5. 仕事等、関係の無いことをしている時にパチ・スロについて考えることがある。
  6. 明日パチンコに行けると思うと、ドキドキして眠れないことがある。
  7. あなたが投資上限を設けている場合、それを破ってしまったことがある。
    あるいは、軍資金調達の為に生活費に手を出してしまったことがある。
  8. 同僚、友人等に勝ちチラ(勝った際に、チラシの裏にでも書いておけばいいようなプラス収支報告を行う行為)をするのが割りと好きだ。
  9. 休日に予定がないと、ついついパチ屋に行ってしまう事がある。または予定=パチ屋に行くことだ。
  10. 誰かと出かけるより、一人でパチ屋に行く方がどちらかと言えば好きだ。

以上になります。どうでしたかね?

まとめ

お疲れ様でした。

…初級編となると結構考えるのが難しかったです。笑
そのぐらいの当時の自分の記憶が無いですからね。

「これはあるな」という項目が以上10項目で、5個未満のあなたはまだ依存症には遠いようです。このままの付き合い方を続けて楽しいパチ・スロライフを送っていただけたらと思います。

5個以上7個未満のあなたは、依存症《初級》ということになります。

一般人の方と比べると、パチ・スロに対する意識が大きく違ってきています。注意しておかなければ更に上のクラスに上がってしまいますので用心してください。

7個以上のあなたは、依存症《中級》以上の可能性があります。

この次のたった二分で依存度が判明!?パチ・スロ依存症診断《中級編》(もう一分経ってます)にお進みください。
《初級編》は以上になります。ありがとうございました。