他機種より収支が安定すると言われている甘海…一体何が違うのか?

2017年4月15日

どうも。

あなたも一度は聞いたことあるのでは無いでしょうか?
「甘海は収支が一番安定する。」

僕自身も何度か言ったことあったと思うんですが、色々なところで言われています。みんな言いまくってます。

本日は何故口をそろえて、甘海が勝ちやすいと言われるのか考察していきたいと思いますのでお付き合いください。

他機種と違う甘海の特徴

大当たり確率、出玉を得るまでの道のり

まず言えるのは、遊戯時間が限られている状況でも、比較的安定する1/100以上の大当たり確率です。

「他の甘デジも一緒やんけ!」と言いたくなりますが、ラッシュ突入等の振り分けのあるV-STタイプ、時短突破タイプ、突確搭載または出玉の振り分けに差があるタイプ等と違い、大当たり全てにそれなりの出玉+それなりのST+時短がついてきます。

出玉がある程度得られる(見込める)までが、他機種よりはるかに容易なんです。

時間効率がいい

長々としたリーチアクションが無い、これがどんなに素晴らしいことかあなたは解りますか?

ズシャーン!!(役物作動)をんをんをん…
リーt・・ズシャーNEXT!!「まだまだ!」

ズシャーン!!(役物s)をんをんをん…
リーチ!「熱くなってきたぜ!」タタラターラタララ(SP発展)・・
(と見せかけて)ズシャーNEXT!!「まだまだ!」

ズシャピピリピーピピリピー!!!(役m赤フラ)をんをん…
激熱!!!「ここからが本当の戦いだぜ!」(背景予告)

期待度2SPリーチ…
勇「見つけた!やっと追い詰めたぜ!」
雑魚「キシャーッ!グオーン!!」
「くそう、すばしっこいやつめ…こいつをお見舞いしてやる!」
武器を選択せよ!ボタンを押せ!!

ジャシャーン!!ピュルリピュリピュリー!!(役物完成)

最終決戦期待度4.5

魔「今日こそ引導を渡してくれるわ、覚g」
勇「今まで戦ってきたみんn」
仲1「決めようz」仲2「やってやr」
勇「見ててくれかあさn」「いくぜ!!ひっさt」
魔「なめるな!貴様らのこうg」
ぐをおおおおおお!!(効果音)ボタンを押せ!

「これで決める!」(絶望の緑カットイン)

シューーーーーー…・

(静寂)

ぐああああああああ…
魔「はーははははっはっはあー」

4 5 4

(図柄ユラユラ)

タラタター…(次変動)

…っとこの一連の流れが起こりえないだけで、かなりのストレス軽減じゃないでしょうか?文章にするのかなりメンドクサイですね。

真面目な話に戻すと、保留3つある状態で常に回せるのであればかなりのペースで変動します。なので気付いたら「300回越えちゃってたぁ、うへへ」なんてことがあります。300回転程度のはまりなんか苦ではありません。お財布的にはアレですが。

回転数が稼げるということは、他機種と同じ日数、同じ時間稼動し比べたとしても甘海の方が理論値により近い数字になりやすいということです。

店の扱い

まぁこれが一番大きいですかね。

地域差もあるかとは思いますが、やはり台数が多い分(甘デジの中で)メイン機種にされやすいですので比較的良心的な調整のところが多いかと思います。

甘海締めるようなところは、他も辛い調整でしょうがもともとのゲージ構成も比較的甘めですのでイライラすることも少ないの…すいません、うそつきました、イライラすることよくありました。ボッタ店で試し打ってた時ですね。

お店が良心的かどうか判断するいい材料ではないでしょうか?

まとめ

色々語りましたが、一つだけ注意していただきたいことが…。

収支が安定する=勝ちやすいということではありません!

収支が安定するということは、負ける調整を打っていればそのまま安定して負けてしまいますよ、っていうことです。

この部分を見落として「甘海だけに切り替えたのに勝てない!遠隔だ!」と騒いでしまう人もいます。

負ける調整ならそのまま負け続け、勝てる調整なら収支が上向いていく。

それが一番わかり易いのが甘海だ、ということです。

良調整の台を見極める練習として、また収支改善の第一歩としてあなたも甘海を攻めてみてはいかがでしょうか?

「海つまんねー」という方は、楽しむポイント(?)紹介していますのでぜひこっちもどうぞ!

お付き合いくださりありがとうございました。