無駄に「CRジューシーハニー2」ボーダー数値とスペック

もうすぐ、出るということでCRジュージーハニー2についてボーダー数値とスペックを予習しておきましょうか。

…前作については好きな人は好きなようですが、個人的にはイライラが募るのであまり触りたくは無かった記憶。

ただスペックだけは優秀なのでなんとも。(記憶が曖昧ですが。)

…というかサンセイの演出バランス崩壊っぷりはやばいww

牙狼でいう天ランプ2回点灯(+群付き)でハズレとかもう頭おかしいww

…少し私怨が入ってしまいましたが気を取り直して。

ジューシーハニー2スペック

スペックはV-ST機種となっています。

主な特徴としては、

  • 初当たりが軽い(1/249.18)
  • 右打ち中は16R固定
  • 特図1でも16Rは20%ある

賞球及びカウント数は甘海(の大海系)と同等の13個8カウントとなっていますのでそこまで少ない、ってことも無いかと。

実質的なスペック

初当たりが軽いので時短での引き戻しが33.1102%になります。初当たり通常だから絶望…ってほどでも無いですね。

振り分けは16R確変・6R確変がそれぞれ20%・40%、あとの残りは5Rで時短100回ということです。

ST確変については150回転で1/143.40を引かないといけないので、64.9953%(平均連2.8567連)ぐらいになるかと思います。

ボーダー数値

初当たり確変時の期待出玉は初回16R引いたら4387個ぐらい、5Rでも3427個と結構な出玉感はありそうです。

それぞれの振り分けに圧縮すると、

  1. 確変時:2248個ぐらい
  2. 通常時:773個ぐらい

となりまして、1と2を足すと初当たり1回の期待出玉は3021.8705個になりました。

出玉についてはカウント分のみ引いてます。

増減無しだとこう↑

5%削りだと等価でも21.69/kぐらいになります。

まぁ普通。23/k以上は欲しいな、って感じで。

最近だと甘い部類に入りますかね?知らんですがw

まとめ

題材が題材だけに「手を出しにくいんやが…」と思われる方も少なくは無いであろう本機。スペックは比較的遊びやすそうですけどね。

なかなか演出面に関しても面白そうで、女優さんの等身大が遊技台5台ぐらいに渡り映し出されている画像が某掲示板に貼ってありました。しかも3Dらしい…ww無駄な技術を…。

ハッキリ言ってサンセイなのでストレスうんぬんに関しては期待してませんが。

お店の扱い次第では全然手が出せるレベルかと思います。