【1パチ】低貸しは何故、抵抗があるのか?打ちたくない理由を考えます【5スロ】

2017年5月20日

どうも。

今回は、1パチや5スロなど低貸しになぜか感じる抵抗感について考えていきます。

今現在、別に平気で低貸しを打っているよ、という人にはいまいちピンと来ないような内容になってしまいますが…。(悪意有るトップ画像で申し訳ありません><)

「お金が無い、けど低貸し打つのは恥ずかしい。」という気持ちがあるあなたにはぴったりんこなので、ぜひご覧いただけたらと思います。

低貸しは恥ずかしい?なぜか感じる抵抗感

知り合いに見られたら…

本当に色んなところでよく見かける文言ですが、「低貸しを打っているところを知り合いに見られたくない!」という人が多いようです。

人間の半分は見栄と虚勢で出来ていますので、「アイツ金無いんじゃ…。」という勘ぐりをされたくないのです。

こういった考えがある人は、逆に低貸しで知り合いを見かけると、「アイツwww何してやがるwww」と小バカにしたがる傾向があります。

どのレートで打つかは個人の自由ですし、4円パチンコ・20円スロットというものは安定して楽しむ勝負することを目的とすると、月のお小遣い・使っても良いお金が10万円以上必要ですよ。そんな余裕がある人います?苦笑

自分の身の丈をよくわかっていて、なおかつパチ・スロを楽しみたいという方は、すすんで低貸しを選ぶのではないでしょうか。

他の意見を…

恥ずかしい以外の意見を見ていきましょう。

「5スロでカチ盛りwwwドヤタバコwww時間の無駄乙www」(20代・男性)

「1パチでひねり打ちしてて草」(20代・男性)

上記二つをまとめると「時間の無駄じゃない?」となり似たような意見をよく見かけますが、質問に質問で返しますと、4パチ・20スロでボロ負けするのは有意義な時間の使い方なんですかねぇ?(したり顔)

一般的な会社員のお小遣い(平均3万円程でしょう)からすれば、低貸しの方が適正であると言えます。

また楽しみ方は人ぞれぞれですし、1円だから玉をばら撒いて良いということもありませんよね?技術介入での節約はパチンコの基本です。

「もし1パチで20連荘したり、5スロで万枚出しちゃったらめちゃくちゃもったいなくないっすか?引きの無駄遣い感半端無い!」(20代・男性)

一時的な浮き沈みはどちらのレートを打っていても発生することです。低貸しと比べると、4倍もの差がありますが、収支がマイナスに転じた場合も同様のことが言えますよね?

4円・20円で10万負けとなったとしても、それがもし低貸しだったら1/4の25,000負けになっていたんです。

勝つ時は、4円・20円で4倍。負ける時は、低貸しで1/4。

そんなもん選べるなら、みんなやっとりますよ。荒稼ぎですぜ!

「最新台がどうしても4円・20円と比べると導入が少ないんですよね。台の抽選に漏れてしまえば空き台にもなりにくいので毎日あきらめるしかありません…。」(20代・男性)

これについては、反論出来ません。(苦笑)

確かに金銭的に余裕があるからなのか、低貸しの最新台はなかなか人が変わらない印象が強いです。

地域で一台しか入ってなかった台(なにか忘れちゃいましたがめちゃくちゃ打ちたかったヤツ)が低貸しにしかなくて、いつ行っても朝から晩まで同じ人が打っていたのを思い出しました。

低貸しだし良いかとあきらめるしかありませんでしたね。

低貸し専門店とか近くにあれば良いんですけどね。

まとめ

お気付きの方も多いと思いますが上記の意見は全部昔の僕の意見です。^^;

とにかく恥ずかしいという気持ちが強かったのを覚えています。低貸しを打つということを自分の中の変なプライドが許さなかったんですよね。

そんなちっぽけなプライドなんか捨ててしまった方がマシです。破滅するぐらいならですね。

「楽しみたいっ!」という欲求が強いけど、「金がどうしても持たないぜ!」というあなたはぜひプライドを捨てて低貸しを打ってみましょう。

お金が無くなるという恐怖のせいで、今まで見えてこなかったパチ・スロの本当の楽しさ、わかるかもしれませんよ?